教室案内〜児童&大人〜

 

お稽古内容〜児童の部〜

毎月のお稽古は課題をもとに毛筆・硬筆の2つの分野を学び、練習に取り組みます。

栃木県では夏休みの宿題になる下野教育書道展や地域の書道展、書初め展へ向けて特別強化授業に対しても力を入れていきます。 

        ・基本

        ・応用

        ・公募展出品(下野教育書道展、書初め、展覧会など)

 

競書誌

 

 

日光雑誌2.jpg 

   ・毛筆

   ・硬筆

 

青瑤書道教室では毎月の課題提出を中心にお稽古しております。教室の授業では毛筆を中心に行います。希望者は硬筆の勉強もすることが可能となっております。

毎月やり続けることで確実に力を身につけ伸ばしていきます。

課題出品は必須となります。

 

 

公募展

 

霞8.jpg ・下野教育書道展

・書き初め展

・一文字書道コンクール(必須/2年に一度)

・青瑤書道教室展覧会(必須/3年に1度)

 

毎年開催される公募展に積極的に参加していきます。毎回きちんと計画を立て、皆で一丸となって取り組みます。この時だけ力を入れるのではなく、普段の授業にどれだけ取り組むことができるかが大切です。

公募展は普段の成果を発揮する場です。会期・表彰式には是非ご家族でご参加ください。共に学び成長する喜びを感じることができます。

 

実績校

  風と緑の幼稚園、真岡ひかり幼稚園、雀宮中央小、雀宮東小、雀宮南小、五代小、瑞穂台小、石井小、安塚小、石橋北小、明治小、陽光小、真岡西小、清原中央小、作新学院小学校、作新学院中等部、姿川第一小、姿川中央小、緑小、旭中学校、宇都宮女子校

 

お稽古内容〜大人の部〜

大人の部は2つのコースをご用意してあります。ご自分に合ったものをお選びいただくことが可能となっています。書道を基本〜創作まで幅広く学ぶことができると共に、展覧会、各種ゼミなど特別強化授業に対しても力を入れていきます。

 

        ・実用書道コース

        ・古典コース

 

実用書道コース

  

   ・基礎(用具の説明、筆の持ち方、墨の磨り方、用具のお手入れ方法、線の引き方)

   ・ひらがな、カタカナ、数字、アルファベット青7.jpg

   ・日常使用される語句(人名、住所、季語)

   ・冠婚葬祭、年賀状、芳名帳

   ・お手紙

   ・写経

   ・式次第、社訓、看板、講演会

   ・賞状

 

日常生活で役に立つ基礎から応用まで幅広く学びます。近年では手書きが減少していますが、これからどんなに年月が経過しても、手書きで“書く”というそのものはなくなりません。

また、ここで言う実用書道とは決して藝術的、美術的なものではなく、一般的に誰が見ても美しいと感じる文字を指します。青瑤書道教室では細字だけでなく、中筆を取り入れて学びを深めます。

書道がはじめての方、基礎を徹底したい方、暮らしの中で役立つ書道を学びたい方向けのコースです。

実用書道コース詳しくはこちら

 

古典コース

 青8.jpg

 

・基本

・古典臨書

               ・書の歴史

               ・実用書道

               ・創作

 

 

 

 基礎から古典の臨書、創作まで書の歴史、知識を幅広く学びます。

書を幅広く学びたい方、書の基本の古典を学びたい方、技法を学びたい方向けのコースです。

 →古典コース詳しくはこちら

 

通学地域

青瑤書道教室の大人の生徒さんは、市内からはもちろん遠方の方々も多く通われております。日々のお稽古を仲間と共に熱心に励んでおります。

宇都宮市、鹿沼市、小山市、下野市、日光市、真岡市、上三川町、高根沢町、茨城県

▲このページのトップに戻る